時代に消費されない建築。

敷地には、必ず太陽の動き、風の動き、植生、土壌、歴史があります。
自然と時がもたらす太陽の光や風の流れ、水の流れ、そして四季・歴史という時間の流れの調査、分析、実験による結果の集積から導き出される空間の大きさ、配置、窓の位置等は、表層的な一過性のデザインとは異なる、時代に消費されない建築になると考えています。

私たちは、断熱、気密といった建築の基本性能を大切にしたうえで、敷地の環境、歴史の分析から得られる環境要素を建築デザインに取り入れることにより、

「春、若葉の淡い緑と木漏れ日をもたらし、夏、強い日差しを和らげる木陰をもたらす。そして、秋は、落葉の絨毯を大地に敷き詰め、冬は、春に向け大地に深く根を張るための栄養となる。」

自然の優しい摂理のなかにある樹木のような地球環境と身体に寄り添った自律性のある建築と生活づくりを目指しています。

私たちの紹介

「SATO+ARCHITECTS」は宮城県仙台市にある建築設計事務所です。
私たちは、「地球環境」「敷地の文脈」「クライアントの生活」を大切にしています。
時間の許す限り検討を重ね最良の空間を提案いたします。

  • 佐藤 充(さとう みつる)

    一級建築士

    二児の父
    趣味 釣り
    特技 けん玉(初段)

  • 略歴

    1980年
    宮城県生まれ
    2005年
    東北芸術工科大学大学院 修了
    2010年
    建築工房DADA 入社
    2013年
    一級建築士事務所SATO+ 服飾店つむぐ 設立
    東北芸術工科大学特別講師(住宅設計課題)2010年~2020年
    東北工業大学兼任講師 2011年~2020年
  • 佐藤 直子(さとう なおこ)

    つむぐ店主 / SATO+ARCHITECTS庶務
    趣味 うつわ収集
    特技 スーパーマリオブラザーズ(ファミコン)
  • 梅澤 一燈(うめざわ かずと)

    SATO+ARCHITECTSスタッフ
    趣味 特技

事務所のご案内

  • 名称
    一級建築士事務所 SATO+ ARCHITECTS
    所在地
    宮城県仙台市青葉区上杉1-1-31 KHビル201
    問合せ

    TEL.FAX | 022-797-5417
    MAIL | info@sato-plus.com

    • 事業内容

      • 建築設計(住宅、集合住宅、教育施設、クリニック、店舗、レストラン、オフィス等)
      • インテリア、ランドスケイプ、展示会場設計などに関する一切の業務(企画・調査・分析・設計・工事監理)
      • まちづくり、環境づくりに関する調査・分析・検討・提案
      • 建築、インテリアにおける土地、テナントなどの調査・分析・設計・工事監理
      • プロダクト、照明、家具などの企画・デザイン・制作管理
    • 受賞歴

      2017年
      第10回JIA東北住宅大賞 優秀賞「三本木の家」
      第1回JIA東北支部 空き家・空き地コンペ 優秀賞
      2018年
      第11回JIA東北住宅大賞 優秀賞「北山の家」
      2019年
      第11回JIA東北住宅大賞 優秀賞「郡山の狭小住宅」
      2020年
      GOOD DESIGN AWARD 2020 「南光台東の家」
    • 掲載情報

      2014年
      Replan東北vol.45「米ケ袋の家」
      2015年
      Replan東北vol.48「瓦山の家」
      2016年
      新建築住宅特集 2016.06号「瓦山の家」
      Replan東北vol.54 「郡山の狭小住宅」
      2018年
      Replan東北vol.60「北山の家」
      2019年
      デザインリノベーション宮城2019「寺岡の家」
      2020年
      新建築住宅特集 2020.04号「南光台東の家」
      2021年
      居心地のいい家をつくる注目の設計士&建築家100人の仕事

併設の店舗

  • 服飾店 つむぐ

    営業時間
    11:00~17:30 (土曜日16:30)
    定休日
    日曜日、祝日
    ※企画展開催の月は不定休となりますのでご来店の際にはご確認下さい。
  • 豊かな生活をつむぐこと

    質の良い素材とシンプルなデザイン。
    色や形をその時々で重ねたり。
    いつもの生活が少し豊かになれる品々を取り揃えています。